QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




エレキギターに憧れる僕がやってみたいゲーム『ロックスミス』



『ロックスミス』でギターが弾けるようになるのか?



『ギュイ~~ン!』ってエレキギターをかっこよく鳴らしてみたい。
僕は高校生のことからハードロック、メタル一筋に音楽を聴いてきた。
なんとハードロック、メタルを聴き続けて20年がたつ。


アルバム「Slip Of The Tongue」に参加していたスティーヴ・ヴァイのギタープレイに憧れた20年前。
バイトで稼いだお金でエレキギターとホワイトスネイクの教本を買って、練習をしたが数ヶ月で挫折。
ただ憧れだけでギターがうまくなるもんじゃなかった。

僕はスティーヴ・ヴァイにはなれなかった。


こんなハードロック、メタル野郎の僕が「オヤ!」って思うゲームが発売された。


【ロックスミス】というゲームでPS3とXbox 360に対応。



このゲームは、
ホンモノのエレキギターに専用のケーブルをさしてゲームを始める。
曲が始まれば、ギターネックが画面に表れるので、その光った部分を鳴らすだけ!
ゲームを進めていくだけで、どんどん上達するというゲームとギターレッスンが合わさった画期的なゲーム。
ゲームがプレイヤーのスキルに合わせて進めてくれるから、初心者にも安心して遊べる。
それに初心者だけでなくちょっとギターが弾ける人にも本格的なテクニックが学べるようになっている。

ゲームで遊びながらギターがうまくなっていくという夢のようなゲームじゃないか!

40歳を越えた僕がもう一度エレキギターが弾けるチャンスかもしれない。
ただ、PS3もXbox 360も持っていない。
さらにエレキギターも持っていない。




↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople

関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。