QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




待望の「スカイツリー」に行ってみた:夕方に行くと意外に空いているかも。



夕方からスカイツリーに行ってみたけど

朝ご飯を食べながら、妻が「今日はど・こ・に・行くの?」。
僕は「う~ん」と唸りながら「スカイツリー行くか!」
妻は「明日、雨が降るから洗濯を済ませて行きたい。」
洗濯物の乾きを確認して、スカイツリーへ出発!


夕方なら大部分の観光客が少なくなるんじゃないかという考えで、15時半頃に京成・押上駅に到着。



中途半端な知識では、東武伊勢原線の「とうきょうスカイツリー」駅がスカイツリーの目の前にあり、「押上駅」からは少し歩くんじゃないかと想像をしていた。
が、「押上駅って、スカイツリーの目の前じゃん!」って呟いてしまった。




16時近くになり、だんだんと日が傾きだした。
思っているより人は少ないかな?
僕たちのおもわく通りに、観光客はホテルや空港に向かっていて少なくなっているかも。


まずはじめに、スカイツリーに登れるかカウンターに行ってみた。

さて、値段はと・・・。



「うっ! 高いなぁ。」
大人2人に3歳と6歳の娘。4人で4500円か!

機械的に返答をする係員は「この時間なら20時半の整理券の配布です。」
僕は「入場券を買うための整理券なの?」
係りの女性は「そうです。入場券を買うための整理券の配布です。」

さすがに3歳と6歳の幼児が20時半にスカイツリーに登るわけにもいかないので今回はヤメた。
次回に期待ってことで!




そうしているうちに日が落ち始めた。


では「ソラマチ」を少し堪能して、今日は帰ろうと。



ここで抹茶アイスを食べたが、娘ふたりは「ニガい! ニガいからいらない」と言って不満顔。
大人ふたりは「おいしいね」と満足顔。




妻ひとりぶらぶらさせて、娘ふたりを駄菓子屋に連れて行った。
「3個まで買っていいから、好きなもの選べ!」


日がすっかり落ちて、ライトアップされたスカイツリーを見上げる。






ここでも、ハロウィンの魔の手が・・・。




初、スカイツリーを堪能した。
次回もソラマチを中心に楽しんで行こう!


今回の撮影も、僕の愛機「Nikon COOLPIX P310」で。
さすが、夜の撮影は強い!












↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。