QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




公衆無線LANサービスの利用を考えてみる



公衆無線LANサービスの主なターゲットであるスマートフォンユーザーがサービスを利用している割合はかなり低いという。「あなたはスマートフォンを利用していますか?」および「公衆無線LANサービスを利用していますか」という二つの質問に対するクロス集計をとったところ、約75パーセントのスマートフォン利用者が利用していないという結果
ニュース - スマホ利用者の75%は「公衆無線LANを利用していない」、ICT総研調査:ITpro


musen.jpg


僕はイオンSIMユーザーなので、キャリアに付いている公衆無線LANサービスを利用出来ない。
そのため、僕は「公衆無線LANサービスを使おうかな?」なんて考えをほとんど持っていないから、「利用しない75%」の仲間に入るのかな?

で、今回の記事を読んで、キャリア以外の公衆無線LANサービスを利用しようかと考えた。


まず、安価で利用できる有料公衆無線LANサービスは?

docomo Wi-Fi
ドコモユーザーじゃない人(「Xi」(クロッシィ)、FOMAを契約していない人)は、月額1,575円で使い放題。


au Wi-Fi SPOT
auのキャリアじゃないと使用できない。キャリアなら国内は無料で接続できる。


ソフトバンクWi-Fiスポッ
ソフトバンクのキャリアじゃないと使用できない。


OCN ホットスポット
月額525円で利用できる。


Yahoo!無線LANスポット
月額525円で、Yahoo!プレミアム会員なら月額210円。


ワイヤレスゲート
利用料金は月額380~780円で、利用可能エリアの広さによって変動する。



そして、貧乏人に優しい無料で利用できる公衆無線LANサービスは?

FREESPOT
使えるエリアが狭い。


LAWSON Wi-Fi
利用は無料だけど、ポイントカード「Ponta」の会員登録が必要。
ほぼ、全国のローソンで使えるので利用価値アリ。


セブンスポット
利用は無料だけど、セブンスポットの会員登録が必要。
現在は東京23区内のセブン-イレブン、イトーヨーカドー、デニーズなどの店内で利用できる。



結論として、

東京23区で利用するなら無料のLAWSON Wi-Fiとセブンスポットで十分だな。
都心ならローソンとセブンイレブンの店舗を探す苦労はあまりない。
ここでファミリーマートも無線LANサービスが始まれば、最強だろ!


公衆無線LANサービスの利便性を感じれれば、有料のワイヤレスゲートを加入すればいいかも。
僕の場合はイオンSIMで980円。
ワイヤレスゲートの「モバイルポイント+プラス」で380円。
これだけで、月額1360円。
キャリアのパケットサービスなんかより、だいぶ割安。


記事に書いてあるように、使わない人の75%の中には無線LANと3G回線を切り替えて使うことが面倒という意見。
ここで、簡単に切り替えが出来るアプリを利用したい。





↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。