QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログ記事を毎日書いていて、本を読む量が減ってきた



ブログを更新するのに必死で本を読む暇がない?

読む


ブログをはじめて1年。
この1年は本を読む量が少なかった。


それは、なぜだって!?


「毎日、1記事ブログを更新をする」と心に誓い、「ネタを集め、ネタを決めて、記事を書く」というサイクルに、1日2時間ほど必要になった。

ブログを始める前は、通勤電車に乗っている間が「本を読む」時間だった。
その時間をニュースサイトやブログをRSSリーダーを使ってのネタ集めをするようになった。



質の良いインプットに飢えている

一般に言うように、本などで得た知識をより深く理解をするためには、他人に教えた方がいい。
(本を読む=インプット )だけでなく、(他人に教える=アウトプット)をして、はじめて理解が出来るという。

ブログを書くことによって、インプット(本などを読む)をしてアウトプット(ブログを書く)する楽しみを知り、アウトプットの重要性を感じだ。

でも「インプットがいま満足に出来ていない」と感じる。

1日の大半の時間を「ネット(ニュースサイト、ブログ)からの情報」のみのインプット作業。
ブログを書くためのインプットなので、「さらっと情報収集」しかやっていない。
深く読むということをしていない。

毎日、ネットから膨大な文字を読んでいるはずなのに、「活字に飢えている」という気持ちが膨らんできた。


小説はこの1年読んだ記憶がない。
読むのは自己啓発本やビジネス本のみ。
活字に飢えて、心が乾いているようだ。


もっと心が豊かになり、心の糧になる本を読んでいきたい。

もっと良質なインプットをしていきたい!
そして、もっとアウトプットをしていきたい!





↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。