QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




意外に知られていない?iPod touch(第4世代)の画面キャプチャーの仕方



LifeTouchNoteやOptimus chat L-04CなどのAndroidはセキュリティ上の理由で端末から気軽にキャプチャを撮る方法がありません。
画面キャプチャーを撮りたければ、複雑な設定をしたり、アプリケーションをインストールをしたりしなければなりません。

でも、iPod touchは標準で画面キャプチャーが撮れるんです。
その方法はスゴく簡単です。


①スリープボタンを押しながら、




②ホームボタンを押します。




③「カシャ」っとシャッターが切れる音がします。これで画面キャプチャーが撮れます。


④撮った画面キャプチャーは、「写真アルバム」の「カメラロール」に保存されています。




⑤データはPNG形式になります。
これが画面キャプチャーされた画像です。




iPod touchにもLifeTouchNoteやOptimus chat L-04CなどのAndroid機器にもDropboxをインストールをします。
そして、画像の受け渡しはDropbox経由で行うのが簡単だと思います。
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。