QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




豚バラ肉ネギ炒め丼を男らしく作る!



男がガッツリ食べたい丼物を作る!




テレビ東京「出没!アド街ック天国・等々力渓谷」で紹介されていた定食屋さんの看板メニューの「豚肉ネギ炒め」を見て、今回挑戦をしてみた。

あまりにもその定食屋さんの「豚肉ネギ炒め」が美味しそうに見え、これなら子供たちにも評判はいいだろうという感触を感じた。

妻の評判はどうかは分からないが、料理をしてくれる旦那さんという評判は上がるかもしれない。



まずは、
材料:(大人2人に子供2人)

○豚バラ肉(薄切り肉)・・・300グラム
○片栗粉       ・・・小さじ5
○白ネギ       ・・・1本
○ピーマン      ・・・3個
○サラダ油      ・・・小さじ2

DSCN0444_R.jpg


<調味料>
○酒         ・・・大さじ2
○はつみつ      ・・・大さじ1
○しょうゆ      ・・・大さじ1

DSCN0449_R.jpg




さあ、料理を始めてみよう!

①豚バラ肉を子供たちが食べやすい大きさに切る。

DSCN0445_R.jpg


②切った豚バラ肉に片栗粉をまぶす。
 ビニール袋に豚バラ肉を入れ、片栗粉をまぶす。これをぐちゃぐちゃにすれば、いい感じかも。

DSCN0446_R.jpg


③白ネギを子供らがあまり気に掛けない程度に細かく斜め切りをする。

DSCN0448_R.jpg


④ピーマンは縦半分に切り、種とワタを取って、子供らの口に入る大きさに切る。

DSCN0447_R.jpg


⑤フライパンにサラダ油を強火で熱して、豚バラ肉に焼き色がつくまで炒める。

DSCN0452_R.jpg


⑥焼き色がついたら、白ネギ、ピーマンを加えて炒め合わせる。
 子供らはシャキシャキの野菜が好きじゃないので、ピーマンがやわらかくなるまで炒める。

DSCN0454_R.jpg


⑦炒め終わったら、<調味料>の材料を加え、からめるように炒め合わせる。

DSCN0456_R.jpg


⑧どんぶり器にご飯を盛り、その上に出来た「豚バラ肉ネギ炒め」を乗せる。
 大人は、一味唐辛子をパッと振り返るべし!
 これで完成!

DSCN0457_R.jpg



食べた感想と妻と子供たちの表情

妻は「味が薄くて、あまり美味しくない。45点かな?」と評判が良くない。
さらに「一味唐辛子をかけたから、どうにか味がするようになった。全体的に薄味すぎる!」

子供らは、なんの感想もなく、静かに口に入れ食べているだけだ。

僕の感想としては、『確かに味が薄い!』
しょうゆを大さじ1じゃなくて、大さじ2にすれば良かったかも?
それとも、豚バラ肉を炒めるときに、塩を少し入れれば良かったかな?


それでも、今回の『豚バラ肉ネギ炒め』は、
これぞまさに父親の料理だ!





↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to G<br />oogle Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。