QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




日清カップカップヌードルが好きなら「カップヌードルミュージアム」に行っとけ!



猛暑の中、「カップヌードルミュージアム」を体験!

朝から30℃近くまで気温があがる都心。
「こんな猛暑の中、外で出られるか!」ってつぶやき、夕方にむけて横浜「みなとみらい」へ出かけた。

久しぶりの「みなみみらい」。
1年ほど前、小雨が降る中、カミさんとふたりで「カップヌードルミュージアム」に行ったが、無情にも『休館』で引き返したことがある。
そんな待望の「カップヌードルミュージアム」というわけ。




16時頃に「カップヌードルミュージアム」に着いたので、「マイカップヌードルファクトリー」と「チキンラーメンファクトリー」の受付が終わってしまった。
この2つを体験できなくては、「カップヌードルミュージアム」に行った意味があるのか?



ワールド麺ロードのめんはウマいぞ!




ハーフサイズで1食300円で、気軽に楽しめる値段。
食べる前はあまり期待していなかったけど、食べてみると結構ウマい!
ハーフサイズでなく、フルサイズで食べてもいいかなと思うほどだ。

ワールド麺ロードの空間は夜のアジアンって感じで、夏の暑さを忘れさせてくれる。


僕らが食べたのは次の2種類だ。

タイのトムヤムクンヌードル。
この辛さが夏の暑さにはいい!



インドネシアのミードレン。
焼きそばとどこが違うの?って思うけど、ウマい!




インスタントラーメンヒストリーキューブは圧巻!



↑写真の小さな○粒がカップめんのパッケージ。


僕はそれほどカップめんを食べるほうじゃないけど、カミさんはスーパーやコンビニで新製品を見つけると買ってしまうほどのカップめん好き。
子どもがベソをかくほど、カミさんとカップめん談義で盛り上がってしまった空間だった。

本当にその当時のテレビCMも同時に見せてくれれば、もっと最高のヒストリーになったのに。











↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople style=
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。