QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




FC2ブログアプリで投稿してもTwitterに反映されない?



ただ単にFC2ブログアプリの使い方をちゃんと読んでいなかっただけの話なんですけれども。

FC2ブログのホームページを開いて、ブログに新しい記事を投稿したときに、記事のタイトルとURLが自動的にツイッターに投稿されるように設定します。

①「環境設定」→「ブログの設定」→「Twitterとの連携」を選択。


②「Twitterとの連携」の詳細に飛ぶ。


ここで「有効」をクリックすると、Twitterのアカウントに飛んで、FC2ブログがTwitterのアカウントを利用することを認証するのか確認します。

③もとの「Twitterとの連携」の詳細に戻り、Twitterと連帯しているかを確認します。



私は上記の設定をしていれば、FC2ブログアプリで新しい記事を書いて「公開保存」をすれば、ツイッターで記事を更新したことを自動的につぶやいてくれるもとを思っていました。


しかし、新しい記事を更新したあとに、「ついっぷる」でつぶやきを確認しても投稿されていません。
なぜ?
LifeTouchNoteからすべて設定しているからダメなのかなと思い、手動でつぶやきを投稿していました。

こんなことを7回ほど更新したある日・・・。


OperaでFC2ブログのホームページから記事を投稿すると出来ることが分かった。

①簡易モードがOFFになっているかを確認。
 ↓赤い○のところを「OFF」にします。


②「記事の設定」→「投稿区分」を「公開」にします。


⑧「ブログの更新をTwitterに通知する」→「この記事を○○に通知する」をチェックします。


⑨最後に「記事を保存」をクリックして、新しい記事の投稿とツイッターのつぶやきの投稿が完了です。


結論として
LifeTouchNoteでブログに記事を投稿するときは、

・FC2ブログアプリで記事を書いて、下書きとして保存をしておく。
・記事を投稿・公開するときは、OperaでFC2ブログのホームページから記事を投稿する。


2度手間だが仕方がないのだろうか?

記事を投稿・公開したいときにツイッターで記事を更新したことを自動的につぶやいてくれることをやめれば、FC2ブログアプリだけで済むのになぁとは思います。
しばらくは、この方法でブログ+ツイッター連帯で更新をしてみます。
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。