QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




交通安全川柳コンテスト、入選作品を読んで、車を運転するときは気を引き締めよ。



社団法人東京指定自動車教習所協会は15日、第3回「交通安全」川柳コンテストの入選作品を発表した。同コンテストは春の全国交通安全運動の一環として、4月6日から5月6日にかけて「交通安全」をテーマに募集が行われ、全国から総数13,077句の作品が寄せられた。
「免許とは マナー含める 資格だよ」交通安全川柳コンテスト、入選作品発表 | ライフ | マイナビニュース



入選作品をじっくり読んでみる。

安全川柳


優秀賞作品はふたつとも自転車に対するものとは

近頃、自転車の事故が多発して問題視された。

それにより、自転車条例の動きが全国的に広がりを見せて、「道路交通法によると自転車は軽車両に属し自転車と同じ扱い」ということを初めて知った人もいるんじゃないのかな。

昨年の平成23年9月にチュートリアルの福田さんが、後輪ブレーキを装備していない自転車「ピストバイク」で走っていて、道路交通法違反で警察から違反を受けた件もあって、さらに自転車に対する厳しい目を向けられることになったと思う。


僕も毎日、最寄りの駅までクロスバイクで通勤しているので、時々ヒヤッとすることもある。

「ヤバい、雨が降りそうだな。」
「少し雨が降ってきたな。」
と思ったときは、基本的に自転車には乗らないようにしている。

雨の中でのブレーキの効きが俄然甘くなり、危険なので乗らないでいる。


僕が車を運転しているときに気をつけていること

事故


僕は仕事でほぼ毎日車を運転している。
なので、事故を起こすことも、事故にあうこともあるかもしれないという気持ちがある。

会社でも、朝礼時に車に関する安全スローガンを合唱してから仕事を始めている。

が、車の事故はなくならないし、減らない。
2、3月に1回はなにかしらの車の事故がある。


そんな僕が会社の車に乗るときにいつも意識していることがある。

・運転中わき見、よそ見をしない。

・運転しているときは、ハンズフリーでも携帯電話を使わない。ドライブモードする。

・無意味な車線変更をしない。

・スピードはださない。

・左折するときは、首をしっかり曲げてよく左脇を目で確認をしてから左折する。


僕は「事故を起こしたら、人生終わりだ」と思うようにして車を運転している。




↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。