QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




(使い勝手レビュー)ニコンCOOLPIX P310は軽快で素早く撮れるスナップショットコンデジだ。



Nikon デジタルカメラ COOLPIX (クールピクス) P310 ブラック P310BK

買ったばかりのニコンCOOLPIX P310を手に持って上野に行った。
あいにくの天気で、今にも雨が降りそうな曇り空。
雲の隙間からもひとすじも太陽の光が見えない。
そんな天気だから、暑くなく動き回るのはいい気温だ。


その前にひとこと。
僕は写真を撮る趣味がないので、マニュアルで凝った写真を撮るという技術を持ち合わせていない。
なので、今回の写真はカメラ任せのオートやシーンモードで撮っている。

前にカミさんに、「あなたは写真を撮るのが上手くないね。」なんて言われたことがある。


まず、上野駅構内でF1.8の明るいレンズの威力を試すためにフラッシュなしでオートで撮った。

DSCN0022.jpg



次に上野恩賜公園で。

DSCN0033.jpg


DSCN0036.jpg


DSCN0046.jpg


DSCN0053.jpg


DSCN0031.jpg



上野恩賜公園でカメラを構えている人の7割はデジタル一眼レフ。
「デジイチとコンデジのどちらを買うか」とさんざん一人議論してコンデジを選び、「COOLPIX P310」を買ったのに、まだ未練タラタラで「デジイチいいなぁ」なんて思っている自分がいるのが腹が立つ。


半日、「COOLPIX P310」を使ってみて感じたことは・・・。

電源オンで2秒で撮影できる。
この起動の早さはスナップショットデジカメにとっては重要な要素だ。

また、スナップショットデジカメに向いているなと思わせるところは、本体の大きさがちょうどいい。
片手にすっぽりと収まる大きさなので、COOLPIX P310を手に持ちながら歩いて、「これいいなぁ」って思った瞬間に構えて写真が撮れるレスポンスの良さがグッドだ。


スナップショットコンデジ最強といわれる「リコー GR DAGITAL」には負けていないレスポンスだと勝手に思っている。












↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。