QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




なぜ、キングジムは電子書籍に参入したのか?



キングジムは、ドリームネッツから電子書籍出版・書店サービス「wook」運営事業を譲り受け、電子書籍市場への参入を果たす。
ポメラで電子書籍が読めるかも?:キングジム、wookの譲受けで電子書籍市場に参入 - 電子書籍情報が満載! eBook USER


電子書籍出版wook(ウック)- 出版社、作家の電子ブックストア開設

ポメラを3台、ふだんのメモ書きとしてSHOT NOTEを使っているほどのキングジム三昧。
そんな私でも「なんで、文房具メーカーが電子書籍市場に参入したんだ?」と疑問が浮かんだ。

キングジムはキングファイルなどのいろんなオフィスでも使われている文具や定番の「テプラ」を作っている会社だ。
そして、近年、大ヒットしたポメラや100万冊以上売り続けてるSHOT NOTEを世に送り出した文具メーカーだ。

これが、畑違いなのかなと感じる電子書籍市場に参入。
文具を作っているメーカーが電子書籍などのコンテンツを扱えるのかなと心配してしまう。

私の期待度は、「キングジムはやってくれる。」という思いがある。
ポメラ、マメモ、テプラを世に送り出した実績がある。


もしかして、ソニー の電子書籍 リーダー “Reader”に対抗して、乾電池で駆動する電子書籍リーダーを作ってしまうのではないかという期待がある。
topic-110929_dt_3.jpg


今後の展開に期待だ。


こんな感じの記事も書きました。一緒にどうですか?

モバイル天下百品 ポメラDM100、11月25日発売って! 私のDM5、DM10はどこに行くの?

モバイル天下百品 ガンダムモデル「ポメラDM11G」・ジオン軍」 モデルをいまさらレビュー。7980円なら買うでしょう。

モバイル天下百品 「ポメラDM11G」で書いた文章をQRコードに変換してアンドロイドスマートフォンで読み取るのが最高に便利。

モバイル天下百品 私のポメラ「DM11G」でブログを書くスタイル

モバイル天下百品 メモした紙がどこかへいって整理できない私がキングジムのSHOT NOTEを使ってみた。











↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。