QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




初!千葉県、アクアラインに木更津アウトレット。なかなか千葉は楽しめるのんびりしたい人はいいかも。(海ほたる編)



はじめてアクアラインを通ったど!

東京近郊に住んでいるのにもかかわらず、はじめてアクアラインを走った。
アクアラインは1997年に開通して15年も経っていて、2012年の今日までアクアラインを無視していた事実に家族は愕然としたことがある。

今回は、4家族で千葉に1泊旅行というイベント。
それぞれの家族が「県立富津公園」に集合という形だ。

ハヤル気持ちを抑えつつ、川崎の浮島ICから乗り込んだ。
マイカーは近郊を走るために存在していると思っているので、僕のファミリーカー(ダイハツ MOVE)にはETCを付けていない。
それなので、アクアラインの料金は2400円! 
ETC割引なら640円なのにって思いながら、1000円札を3枚手渡した。

いきなり、トンネル。

海ほたる

9.6キロのトンネルを抜けると、待望の「海ほたる」。
僕のカミさんも「海ほたる」は初めて。


はじめての「海ほたる」。

もっと大きくて華やかなパーキングエリアを想像していたのに、海の上にあるためか寒々として印象。
東名高速や関越自動車道などのパーキングエリアのイメージを持っていたので、ジャンクフード的なモノを食べる店がない。
CASA、スターバックスコーヒー、てんやなんてどこの駅前にもあるような魅力を感じないショップばかり。

なんで、週末になると「海ほたる」は混雑するんだ?なんて思ってしまう。
まあ、僕のように2400円もの通行料を払ったら、「海ほたる」に行かないと勿体ないという気持ちになる。


↓この立体感はなかなかそそられる。
DSCI0595_R.jpg


↓この日は、あいにくの曇り空で、遠くが見通せないのは残念。
DSCI0596_R.jpg


↓海底トンネルの掘削に使用した14.14メートルの実物大のカッターフェイスの巨大なモニュメント。
 SF映画に出てきそうな秘密兵器に見えてしまう。
DSCI0608_R.jpg


↓「幸せの鐘」
 なんて、微妙なモニュメントなんだろう・・・。
DSCI0613_R.jpg


今回は曇り空だったけど、晴れの日なら遠くが見渡せて良かったかもしれない。


宿・ホテル予約ならじゃらんnet

楽天トラベル株式会社





↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。