QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




IPS液晶、GPS、デュアルカメラ搭載の機能てんこ盛りの5インチ中華タブレット「U・ZONE F5豪華版」、スゴクナイか。。



画像を見てみよう、まさしくサムスン ギャラクシーノート(Galaxy Note)じゃないか。

F51.jpg

F52.jpg


↓「U・ZONE F5豪華版」画像。
 なんか、もしかして?あれに似ていないか。
 なかなかの質感と高級感をかもしだしているじゃないか。
F53.jpg


↓これは「サムスン ギャラクシーノート(Galaxy Note)」の画像。
 「U・ZONE F5豪華版」、あまりにも似ている・・・。これはこれでいいかもしれない。
GalaxyNote.jpg


気になる「U・ZONE F5豪華版」のスペックを見てみる。


サムスン ギャラクシーノートとの比較表を載せてみた。
世界のサムソンと中華とを比較するのは、『2つを比べるのは土俵が違うだろ。サムソンに失礼だろ!』って思うかもしれないが、これが意外に『「U・ZONE F5豪華版」悪くないじゃないの』って思うだろ。



上の表を見てみると、「ギャラクシーノート」と「U・ZONE F5豪華版」との違いは、
①ディスプレイの大きさが少し違う。
 5.3インチと5インチなんて大差ない。

②解像度が違う。
 ここはさすがに差を感じるけど、800×480でも実用的には問題ない。

③「U・ZONE F5豪華版」は日本では3G回線でネットワークには接続できない。
 中華のスペック表を見ると、W-CDMA / GSMの機能を搭載している。違法になるかもしれないが、イオンSIMは使える?

④「ギャラクシーノート」の特徴であるタッチペン「S Pen」は「U・ZONE F5豪華版」には搭載されていない。
 ここだけは、代わりになるものがなく、諦められないポイントではあるが、「ギャラクシーノート」以外のスマートフォンにも搭載されていない機能なので、気にしなければ問題なし。


「U・ZONE F5豪華版」の価格は脅威の13,980 円。


「ギャラクシーノート」の白ロムの販売価格がだいたい40,000円~45,000円。
ドコモユーザーで機種変更すると、実質負担額は20,000円ほど。

これが、下記の『赤札天国』では、「U・ZONE F5豪華版」は13,980円で手に入れられる。
まさにおもちゃ感覚で買うことが出来る価格帯だ。

U・ZONE F5豪華版 予約受付中
販売価格(税込): 13,980 円
U・ZONE F5豪華版|赤札天国


まだ、『赤札天国』では現在販売されてはいなく、予約受付中となっている。
ひとつ情報に載っていないのは公式マーケットに対応しているかが分からないということだ。

久しぶりにヒットしそうな中華タブレット(中華スマートフォンって言うべきかな)だ。










↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。