QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




132,771回再生された「1人で 金環日食 見に行ったら 変な事になった男」の笑いとホッとする物語を堪能せよ。これこそ冒険者だ!



金環日食を見るために、夜明け前から遠くの地まで、たった1人で自転車で走り出した人もいるんです。
ここで何人かの方は「え? なぜわざわざ遠くへ? しかも夜明け前から?」と疑問に感じたことでしょう。
そうです、この人は微妙な知識を頼りに、情熱だけを胸に秘めノープランで走り出してしまったのです。
『田舎へ泊まろう』ばりに感動するのにオチがすごい! 金環日食を見に旅に出た男(動画) - ガジェット通信


金環日食


先日、5月21日の「金環日食」を見た仲間は、1回はこの動画を見てもソンはないと思う。
私も「金環日食」を見たひとりとしてこの動画を見て、「アホだなこいつは。」ってつぶやいてしまった。

(自分の金環日食の記事:モバイル天下百品 1987年9月の沖縄以来25年ぶり奇跡を体験した「金環日食」、一瞬しか見えなかった。残念凹む。


動画が始まった6分、この撮影者は「日食メガネ、買っておけばよかったなぁ~」とつぶやいた。

『えっ!?』と思わず声が出てしまった。
『あなたは、金環日食を見るために夜明けから自転車をこいで大阪から六甲山を目指しているんだよね。なぜ、日食メガネを持ってきていないんだ! どうして!?』とツッコミを入れてしまう。

そうこの撮影者はほぼ「無計画」でこの冒険に出てしまったのだ。
日食メガネも持たず、撮影するためのフィルターも持たず。
ただの思いつきで、動画を録るためのカメラ(携帯電話やスマートフォンのカメラかな?)を片手に自転車に乗って六甲山を目指し金環日食を見に行ってしまったのだ。

こういう『バカモノ』がいるからこの日本はシアワセになれる。
思いつきで動き出すこのパワーはこれからの日本にとって必要な力だ。
でも、「ノープラン」、「無計画」は命取りになることにもなるのでご注意を。











↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。