QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ホンダ「スーパーカブ50」フルモデルチェンジしてなおかつ値段が下がった。これで日本一周を目指そう!



本田技研工業は17日、原付一種の二輪車「スーパーカブ50」をフルモデルチェンジして、25日に発売すると発表した。価格は、従来モデルのカスタムタイプと比べて消費税込みで4万8,300円安く設定した、18万7,950円。
ホンダ、原付一種「スーパーカブ50」をフルモデルチェンジして価格も低下 | ライフ | マイナビニュース

スーパーカブ

蕎麦屋や中華屋の配達バイクとして定番のスーパーカブ50がフルモデルチェンジ。
学生の頃、友達が新車のスーパーカブ50を自慢げに乗り回していた頃から何ひとつ変わらずいたと思っていたスーパーカブも進化しているんだ。

なんと今のスーパーカブ50は、
発進と変速でそれぞれ独立したクラッチ機構を備えた2段クラッチシステム。
電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)を搭載したエンジン。
エンジン始動が簡単なセルフ式スターター(キック式併設)。
など、大胆に地味に進化を遂げていた。

なんと言っても、スーパーカブ50の凄いところは、「燃費110.0km/L」
ハイブリットなんぞ負けていない、究極のエコバイク。

スーパーカブと犬


中古のホンダVT-スパーダを手に入れてから20年以上数台のバイクを乗り継いだけど、今でもスーパーカブ50に乗りたいという思いがある。

バイクを乗り始めた時からずっと『原付で日本一周をしたい』という夢・あこがれを抱き続けている。
それを実現するためのバイクは、古来より「スーパーカブ50」と決まっている。

そんな思いをバイク乗りではない人たちに感じさせてくれたのが「水曜どうでしょう」の「原付西日本制覇」だと思う。











↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。