QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




キングジム・小型軽量な「『テプラ』Lite」を6月8日発売。これ、一家に一台あってもいいかもね。



l_tm_20120515_tepra01_R.jpg

「『テプラ』Lite」は、小型・軽量現在販売中の「『テプラ』Pro」シリーズと比較して重量・サイズとも半分以下となっている。「たて・よこ」「フレーム」「フォント」「文字サイズ」が指定できる編集ボタンは、それぞれワンタッチで切り替えが可能で、6種類のフォントや49種類のフレームなどが使用できる。印刷テープは幅15mmの「『テプラ』Lite」専用の感熱紙テープを利用する仕組みで、本体発売と同時に6色のテープも各399円で発売となる。
「テプラ」をより手軽に――キングジム、ラベルライター「『テプラ』Lite」を6月8日発売 - ITmedia ガジェット


私の家にも初期の「『テプラ』Pro」があるが、気軽に使える大きさではなく、外に置いてあるとジャマなので、机の引き出しにしまっている。

KING  JIM ラベルライター「テプラ」PRO JIM SR550

今回の「『テプラ』Lite」は、「『テプラ』Pro」の半分の大き
さで重さも半分。

これ、なかなかいい大きさだね。

この大きさ、サイズなら、ラックや棚の隙間に置きっぱなしにしてもジャマじゃないかも。
目に入るところに置いていないと、気軽にサックっと使えないから、いいね。

メーカー小売り価格がも5980円だから、実質価格は5000円くらい?
それなら、一家に一台持っていてもいいじゃないか。
それほど、便利だよね『テプラ』って。


KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM20 プレミアムシルバー DM20シル

ひとつキングジムに要望を出すとすれば、
「ポメラで書いた文字をテプラで印刷できるようにして欲しい。」
もちろん、USB接続で簡単に印刷できるといいな。









↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。