QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




7.7型有機EL、332gの携帯に便利な東芝「REGZA Tablet AT570」登場。



si_at570-01.jpg

7.7型サイズで重量332グラム、厚さ7.9ミリの小型薄型ボディ、発色あざやかな有機ELディスプレイ(解像度は1280×800ドット)、NVIDIAの“4-PLUS-1”コアプロセッサ Tegra 3(1.3GHz)、そして最新OSであるAndroid 4.0の採用など。携帯しやすい小型サイズに最新仕様の機能・ソフトウェアを凝縮した。
2012年タブレット夏モデル:有機EL、Tegra 3、Android 4.0で300グラム台、7.7型の小型高速タブレット──「REGZA Tablet AT570」 - ITmedia +D PC USER


最新のデュアルコア CPUのNVIDIAの“4-PLUS-1”コアプロセッサ Tegra 3(1.3GHz)を搭載しているので、動作もサクサクでストレスがなさそう。
そして、タブレット機能を盛り込んだ最新プラットフォームAndroid 4.0搭載で使い勝手の向上も期待出来そう。

なんといっても、有機ELディスプレイが期待大。
来機種に比べ約2.2倍の色再現性と約4.25倍の高コントラスト比を実現しているという。
目を見張るほどの美しさなんだろうな。

液晶の美しさもウリだけど、厚さ7.9ミリの薄さと重量約332グラムもウリだよね。
si_at570-04.jpg

これはまさに最強で死角なしのタブレットかもね。

個人的には7.7型ディスプレイではなく、7型ディスプレイで発売してくれたほう嬉しかった。
7型ディスプレイなら持ち運びするのには最適だと思うけどな。











↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加


関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。