QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ソニー「VAIO X」の代わりになるかNEC13.3型Ultrabook「LaVie Z」を発表。軽量です。



NECパーソナルコンピューターは10日、同社ノートPC「LaVie」シリーズより、軽量化を追求した13.3型Ultrabook「LaVie Z(ラヴィ ゼット)」(仮称)を発表した。2012年夏の製品化を予定し、企業向けモデルも検討しているという。
Ultrabook : NEC、13.3型Ultrabook「LaVie Z」を発表! 重さ999g以下に軽量化を追求 | RBB TODAY (デジタル機器、ノートPCのニュース)


Ultrabook「LaVie Z(ラヴィ ゼット)」の仕様は


このニュース発表では、詳細な仕様や、販売時期などはまだわからないが、ここで私の願望をつぶやいてみよう。

「LaVie Z」1


まず、重さ999g以下ということはワンスピンドル仕様なので、私が愛用しているソニー「VAIO X」の高性能版というイメージだと思う。ソニー「VAIO X」の話はこちら

CPUは第3世代CoreのIvy Bridgeを搭載し、バッテリー駆動時間は公称値で約10時間。
13.3型の液晶ディスプレイで解像度1,366×768ピクセル。
メモリ容量は4Gバイト、ストレージは256GバイトのSSD。
インターフェイスは標準仕様。

地味にNECは、軽量薄型モバイルパソコンを開発・販売をしてくれるのがうれしい。
この「LaVie Z(ラヴィ ゼット)」(仮称)の詳細な仕様が早く知りたい。






ビックカメラ.com




↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。