QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




めざましテレビでガーミンのGPS機能付きフォアアスリートが紹介されていたね。



4月3日のめざましテレビを見ていたら、ガーミンのフォアアスリート(ForeAthlete)が紹介されていた。

フォアアスリートを腕に付けてランニングをしている人が画面に映ったのを見て、
「そういえば、俺もガーミンのフォートレック101(FORETREX 101)持っているなぁ」と朝から思った。

a0002_001600.jpg


このフォートレック101は、フォアアスリートのような腕時計型の小型ではなく少し大き目のモデル。

2012_04_03_22_04_25.jpg


2つもモデルの区分けとしては、
フォアアスリートはランニングをする人に適したモデルで、
フォートレックはランニング、ワーキング、ハイキングや自転車やリクレーショナルにも使える幅広いユーザーに適したモデル。

5年くらい前にクロスバイクでポタリングをするのにGPS機能付きのモノが欲しいなと思い、このガーミン・フォートレック101を買った。
でも、ポタリングにはほとんど使わずに机の中へしまい込み、4年前に3ヶ月ほど続いたランキングに使い始めた。

このように腕に付けて、ランニングをするたびに走った時間と距離を記録していた。

2012_04_03_22_06_46.jpg

1ヵ月目は毎回5キロを走り切り、それ以降は10キロを走り切れるようになった。
この時に「このままいくと東京マラソンにも出られるかもしれない」なんて思いながら走っていた。

数値で目標を管理できるので、本気でマラソンをやるならこのようなフォアアスリートやフォートレックを腕に付けて走るのはいい。
モチベーションアップにもなり、長くマラソンを続けられる。






↓よろしければクリックをお願いします。

関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。