QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

2012年06月の記事

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今の話題はグーグル「Nexus 7」タブレット! でも日本の発売は未定!?



Google I/Oカンファレンスにおいて米国時間6月27日、「Nexus 7」タブレットが発表された。ASUSが製造した同端末には、7インチの1280×800ピクセルHDディスプレイが装備されている。また、Googleによると、同端末は「Tegra 3」プロセッサを採用し、ビデオチャット用の前面カメラを搭載するという。
グーグル、「Nexus 7」タブレットを発表--7インチ画面搭載で価格は199ドルから - CNET Japan

とうとう噂のグーグルタブレット「Nexus 7」が姿をあらわした。
テレビの報道番組やエンタメ番組にもこのニュースで持ちきりだ。

1google_nexus_intro.jpg


クローズアップされた点はやはり「アップルiPadの半分の値段」ということだ。


発表されたスペックは

○OSはAndroid 4.1 "Jelly Bean"
○液晶サイズは7インチの1280×800ピクセルHDディスプレイ
○CPUはTegra 3(4コア)
○RAMは1GB
○ストレージは8GBまたは16GB
○無線機能はWi-Fi(802.11 b/g/n)とBluetooth
○120万ピクセルの前面カメラ
○ジャイロスコープ、GPS、加速度計、マイク
○サイズは198.5×120×10.45ミリ
○重さは340グラム
○バッテリー駆動時間は最大8時間

このスペックを見ただけで、「すごいじゃん。これは買いだね!」って感じだ。
OSはAndroid 4.1 "Jelly Bean"という点が見逃せない。
そして、CPUがTegra 3(4コア)という点も、「快適なスピードなんだろう」と期待させる。


気になる点は、スマートフォンに通常あるモノがないことだ

○microSDなどの外部メモリースロットがない。
○テレビやモニターに出力するためのHDMI端子がない。

この2点はアップルiPadやiPhoneにもないから気にしなくてもいいのかも。

僕は動画や音楽を聴くのにストレージ32GBのiPod Touchを使ってけど、もう少し容量があればいいのにと思うことがある。

Nexus 7」はストレージが最大で16GBだから、少ないかな。
その代わりに外部メモリースロットがあればいいのにと思う。



気になる値段は?

1thumb15.jpg

ラインナップは8GBモデルと16GBモデルで、米国での価格はそれぞれ199ドルと249ドル。

ということは、1ドル80円とすると、
8GBモデルは9520円。
16GBモデルは19920円。

8GBモデルの9520円は安い!

インストールするアプリや動画・音楽データを気にしながら使えば、8GBモデルで十分かもしれない。
これだけの機能で1万円もしないのは、コストパフォーマンスは抜群だ。

7インチディスプレーでIPS液晶。
重さも340グラムでそれなりに軽量。
駆動時間も8時間で1日持つ。

十分にiPadに対抗できるんじゃないかな。


でも残念なことに、日本での発売は未定ということだ。
まずは、米国、英国、カナダ、オーストラリアのGoogle Playで販売。




↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople

スポンサーサイト
関連記事




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。