QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

2011年11月の記事

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




12月1日からセブンーイレブンで無線LANが無料で使えるようになる



NTTドコモが12月1日から、23区のコンビニのセブンーイレブンとイトーヨーカドー、デニーズの700店舗で公衆無線LAN(Wifi)が利用出来るようになったというニュースを見ました。
グループ会社のNTT-BPが設置したWifi用アンテナを利用しての無線LANで、平成25年2月までに全国に拡大。

セブン&アイ店舗で無料の公衆無線LAN 「セブンスポット」

セブンスポット会員登録や接続方法

愛称は「セブンスポット」。


使用するには無料の会員登録するだけで、OKとのこと。
ノートパソコンやスマートフォンなどの無線LAN機能があれば利用できるので、利用の幅が広く、十分に利用したいサービスです。

無料で利用できますが、ほんの一部制約はあります。
・1回の接続が60分以内。
・1日3回までのアクセス。
これだけの制限なので、使い方次第で利用するにはそれほど問題はないと思います。

このサービスの利用者が増えると、セブンーイレブンの入り口付近や駐車場にスーツを着たサラリーマンがノートパソコンを広げた光景をよく目にすることになるんだろうなと思います。

そして、任天堂DSも使えるようになると、小学生がセブンーイレブンの前に座り込んでいる光景も目にすることになるかもしれません。

まずは、無料で登録が出来るので、後日登録してみて実際にLifeTouch NOTEで使ってみようと思っています。

コンビニであるセブンーイレブンで無料LANが使えネットに接続できるメリットも考えてみたいです。
スポンサーサイト
関連記事




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。