QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

カテゴリー "白物家電" の記事

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




エラヴィタックスの「マイコン式リビング扇風機 EYN32E」は安いけど、必要十分。



2台目の扇風機を買う

a0002_003878.jpg


7月19日、今年初の猛暑となり、「今年の夏は冷夏じゃなくて猛暑になるんじゃないのか?」って予感させる温度だった。
さらに東京電力の家庭用電気料金の8.47%値下げされることも決まり、経産省の試算では、月約7000円の電気料金が360円値上げとなる。

このダブルパンチで、なるべくエアコンを使うことを自粛しなくてはと考えた。

この状況に加えて、僕は冷房をつけて寝るとだんだんと体調が思わしくなる。
エアコンではなくて、扇風機をつけて寝苦しい夜を過ごしたほうが体調がいい。

そんな理由で、さらに寝室用に扇風機を買おうとヤマダ電機に向かった。



扇風機の羽の数が8枚ある!

僕が記憶している扇風機は3枚羽だったのに近頃の扇風機の羽の数は5枚や8枚が主流みたいだ。
3枚羽よりも5枚羽のほうが、風量が増すらしい。
なので、3枚羽と同じ風量にするなら、回転数を低く出来るので省エネで音が静からしい。

この「らしい」というのは、ヤマダ電機で展示してあった3枚羽の扇風機と8枚羽の扇風機を比べてみたけれど、
風量がどちらが多いのか? 騒音がどちらが静かなのかは実感としてあまり差を感じなかった。


でも、あまり変わらないのなら、8枚羽の扇風機のほうがお得感があっていいなと思い、
エラヴィタックスの「マイコン式リビング扇風機 EYN32E」を買うことに決めた!

DSCN0209.jpg

今年の夏は、2台の扇風機で戦うことを決意した。
少しは節電になるのかな?










↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。