QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

カテゴリー "気になるモノ" の記事

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




直木賞作家の姫野ヒカルコさんは、作品を書くのに「親指シフト」キーボードを使っている



「日本語を書く」ことに特化した「親指シフト」の未来を感じた

親指シフトを修得しようと、一時躍起になっていた僕が、ふたたび、親指シフトの魅力にやられそうな記事。産経新聞に載っていた記事の中で、姫野ヒカルコさんは、以下のようなことを言った。

「道具として、親指シフトキーボード。心の中で思ったことを、そのまま日本語のリズムを壊さないようにつづってくれる。助かっています。」

と、第150回直木賞の受賞者会見で、執筆を支えた存在として、富士通の「親指シフトキーボード」の名が発せられた。

DSC_0762.jpg

なんか、嬉しい話だよね。
昭和60年代のワープロ全盛に、一度たりとも親指シフトキーボードに触ったことがない僕が言うのも何だけど…。

で、ここ2年半あまり、ほぼ毎日、ブログを書いてきて、思ったことは、「キーボードを見ないで、キーが打てるようになりたい。」「頭で浮かんだ言葉を、遮ることなく、文字をつづりたい。」という欲求が沸いた。

その思いが強くなり、タッチタイピングを修得にむけて、毎日、15分程度、タッチタイピングの練習に励んだ。

切実に「タッチタイピング」を習得したいけど、努力が足りずに中途半端で終わっている


ほぼ、タッチタイピングが修得できても、ダメだね。頭の中に浮かんだ言葉をリズム良く、文字をつづるようにはならなかった。まだまだ、完璧なタッチタイピングが出来ていないから、ダメなんだと。
確かに、誤入力もまだ多く、思考の速度でキーをたたくとはほど遠い、技術レベル。

半分あきらめながらも、タッチタイピングの練習をやり、「いつかは、高速の早さでキーが打て、頭の中で考えている言葉が、遮ることなく、キーボードで文字をつづれる日が来るんだろう」と夢想していた。

そんな中、プロブロガーの立花さんの以下の記事を読んで、「親指シフトなら、僕の理想を実現させてくれるかもしれない。」と思い、JISキーボードで親指シフトを実現するアプリ「やまぶき」を、自分のパソコンに導入。

情報発信者必読! プロ・ブロガーが実践する パソコンの日本語入力スピードを2倍にする方法

パソコンの入力を2倍早くしたい!;親指シフトを習得を試みる

親指シフトキーボードの特徴でもある、ふたつのシフトキーの指使いに、悪戦苦闘して、早くも挫折。いままでのブラインドタッチと違いすぎる…。



一応、親指シフトって、何? という人のために…

親指シフトは、親指をふたつのシフトキーに乗せ、親指とほかの指との「同時にキーを打つ」ことで、少ないキーで効率よく日本語を入力する方法。

JIS配列キーボードは、4列にわたるキー配列でブラインドタッチが難しく、ローマ字入力では、1文字に2つのキーとたたく必要がある。


濁音を含めて、同時キー打ちで、ひと打ちで文字が入力できるので、言葉を発するリズムで文字入力が出来るようになる。

今回、直木賞受賞会見での「親指シフトで小説書いています。」と発言した姫野カオルコさんの話題により、「親指シフトキーボード」に注目が集まり、親指シフトキーボード搭載の富士通パソコンが発売されるかもしれない。

さらに、親指シフト入力に対応しているポメラDM100にも注目が集まるかもしれない。

頑張れ、親指シフト!





↓よろしければクリックをお願いします。

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。 もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople

=-=-=-=-=
Powered by Blogilo

スポンサーサイト




リラックスした夜をむかえ、快適な睡眠を誘うために、ハーブティーを飲む



リラックスした夜をむかえるために、ハーブディを購入


ツライ仕事から自宅にたどり着き、疲れきった心と身体を癒すために、睡眠が重要。

そのために、快適な睡眠を得るために、リラックスした状態で布団に入ることが大事。


僕は寝る直前まで、パソコンに向かい、ブログ記事を書いていることが多い。

よく、「快適な睡眠を得るため」にしてはいけないことの中で、「テレビを見る」「ゲームをする」「パソコンの画面を見る」といったことは、脳に刺激を与えるのでやってはダメだと言われる。

さらに、寝る30分前に、コーヒー、緑茶、ジャスミン茶などのカフェインやアルコールは厳禁。

馬鹿な僕は、寝る直前まで、緑茶を飲みながら、パソコンでブログを書いている。
だから、なんとなく寝付きが悪く、快適な睡眠を得ていない。
スッキリと目覚めることもほとんどない。


パソコンやブログが好きな僕は、寝る直前までやっていたい。
だから、緑茶をやめて、ハーブティを飲もうと考えた。


ハーブティは、「寝る30分前に飲むと、よく眠れる」と言われ、人気が高い。
よく眠るための代表的なハーブといえば、「カモミール」があげられる。


眠りを誘うハーブティー | 眠り.com


妻には、「旦那には、ハーブディは合わないと思うよ。寝る前に飲むなら、ホットミルクのほうがいいじゃない? 甘党には。」と。
でも、ホットミルクを飲むよりも、ハーブティのほうが睡眠効果が高いと言われている。


睡眠効果を得るよりも、僕は、ゆったりとした夜をむかえるために、ハーブティを飲みたいんだよ。


今回、近くのお店で購入したハーブティは、これ↓


カモミール、アップル、ローズなど多様なハーブが混ざり合った、この店で一番売れているブレンドを購入。
ハーブティが苦手そうな僕でも、ほのかに甘く飲みやすい。
でも、時間がたち、カップが冷えてくると、ハーブティ独特の酸味が強くなる。

このハーブティ独特の酸味に慣れていくると、ハーブティを美味しく飲めるようになる。





↓よろしければクリックをお願いします。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。 もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople

=-=-=-=-=
Powered by Blogilo





誰でも撃つことが出来る「ビームライフル」で「あぶない刑事」に気分



「あぶデカファン」だった俺

CP+ 2010 (SIGHTRON)

ゴルゴ13のディーク東郷に憧れるよりも、「あぶない刑事」に身も心もはまった世代のぺい一太郎。
高校生の頃に「あぶない刑事」が放送され、舘ひろしさんや柴田恭平さんの拳銃捌きに強く憧れた。
特に、舘ひろしさんが演じた「タカ」さんの斜に構えた銃の撃ち方に魅了され、バイトで貯めたお金でエアーガンを購入するまでに。


さらに、「あぶない刑事」ファンを集め、サバイバルゲームまでするようになった。
サバイバルゲームの参加者が10人以上になった時点から、「あぶない刑事」というより、「プラトーン」の様相になってしまったが悲しい…



伊勢原射撃場で「ビームライフル」を体感できる

 

拳銃やガン好きだった僕が楽しめる場所が伊勢原にあるということをキャッチ。
場所は、神奈川県伊勢原市上粕屋2380にある神奈川県立「伊勢原射撃場」。


神奈川県立 伊勢原射撃場 営業案内





実弾をではなく、「光線」を使用して楽しむライフル銃「ビームライフル」。
ビームライフルとは、空気銃の弾と同じ直径4.3ミリで光線を発射する射撃用光線銃。実弾を使用せず、殺傷能力がないので、ライフルや散弾銃、空気銃などと違い、県公安委員会の許可が要らない。


ビームライフルは重さが約3.5キロあり、ちょっとした手の振るえでも銃がぶれて、標的から外れてしまう。
立ちながら撃つので、体力の集中力が必要。


料金は、一般500円で学生300円。なかなかリーズナブルな料金設定で楽しめる。
週末は、家族でビームライフルを楽しむのも悪くない。
普段は、へたれなお父さんのカッコいい姿を見せるチャンスかもしれない。
「あぶない刑事」や「マイアミバイス」で培ったセンスで、標的をぶち破れ!












↓よろしければクリックをお願いします。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople



今年も行けなかった「カワサキハロウィン2013」!



国内最大級の約3,000人の仮装ダンスパレード。

small__6300753181

2年連続で、モンスターに変身をした人たちの仮想ダンスパーティが見れなかった。残念の一言。


台風に怯えた土曜の朝とうって変わって、晴天の神奈川県川崎市中心。
ハロウィンにちなんでモンスターに扮した3000人が、メイン会場のラ チッタデラを中心に、川崎駅東口商業エリア一帯を熱いダンスビートのリズムに乗って、ステップを踏む。

ラ チッタデッラ | KAWASAKI Halloween 2013
国内最大級の約3,000人の仮装ダンスパレード ...


マジで、この日は、モンスターの格好をしたコスプレの人たちが、川崎駅周辺のあちらこちらで見れ、あまり馴染みのないハロウィーン祭りを身近に感じれる。  



今年こそは、7歳の娘を説得して、カワサキハロウィーンの仮装ダンスパレードを見に行こうとしたのに、「怖いからイヤだ!」の一言で、お流れになる。


2年前に1度だけ、仮装ダンスパレードを家族で見に行ったときに、惨劇が起こった。
当時、5歳になった長女に近づいてきた「モンスターの格好をした女の人」。
もちろん、場はダンスビートにのせて、盛り上がりは最高潮!
そのモンスターのコスプレを見た長女は驚き、泣き叫ぶ。
それ以来、娘は「仮装パレードなんて行かない!」と父親の提案に断固拒否。

15周年の川崎ハロウィンを楽しんできました - モバイル天下百品


 
その経験から、ビビリの娘として、健やかに育っている。


その後、東京ディズニーシーに行ったとき、着ぐるみのミッキーマウスたちの大きさに驚き泣き叫んだ娘たち。
少し遠めで見つけた大好きなミッキーマウスに近寄る娘たち。ミッキーマウスに近づいていくと、自分の想像を超えた大きさにビックリ!
テレビの中で動いているミッキーマウスの大きさと、ディズニーシーの着ぐるみのミッキーマウスの大きさの違いに驚く。


それ以来、着ぐるみに近づけない娘たち。
ただ、遠目から見つめることしか出来ない。
このトラウマを克服できない限り、仮装ダンスパレードに行くことは出来ないかも…。

   



↓よろしければクリックをお願いします。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople




SEIKA「ラムネアイス ビタミンドリンク味」にビビっと来た!



猛暑、最後の日に出会えた「ラムネアイス ビタミンドリンク味」に感激!


SEIKA ラムネアイス ビタミンドリンク味 袋100ml


今年、最後の猛暑と言われた日、 八王子のあるコンビニで発見。
暑さを凌ぐために、コンビニのアイスコーナーへ。手にしようとしたガリガリ君の横に、見たこともないパッケージ。
これが「 ラムネアイス ビタミンドリンク味」。


オロナミンCやデカビタなどのビタミンドリンクが好きな僕が、迷わず手に取り、レジへ直行。
なんと、満足価格の84円!



「 ラムネアイス ビタミンドリンク味」レビュー

■ラムネの粒が、噛むたびに刺激をあたえる、暑さに吹っ飛ばす。

■なんと言っても、ラムネ味よりビタミンドリンク味が、猛暑で渇いた喉に心地良く、喉に爽快感をあたえる。



初めて食べた 「 ラムネアイス ビタミンドリンク味」に感動。
もしかして、ガリガリ君を上回るかも。
嬉しいことに、来年の夏の楽しみが増えた。ガリガリ君と 「 ラムネアイス ビタミンドリンク味」を交互に食べれる幸せを噛み締めている。











↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。